無制限で使用出来る置くだけwifiってどんなものがあるの?

wifi

WiFiは現代のライフスタイルに欠かせない存在です。どこからでもインターネットに接続でき、接続状態を維持できるのが魅力です。モデムやルーターを接続しなくてもインターネットにアクセスできる「置くだけWiFi(ホームルーター)」のプロバイダーが多く存在します。今回は、どんな置くだけWiFiがあるのか、どこがおすすめなのか、メリットや注意点など、重要なポイントを探っていきます。

1.置くだけWiFiとは?

置くだけWiFiとは、ルーターやモデムなどの面倒な設定をせずにインターネットに接続することができます。お手持ちの端末を置くだけWiFiに接続するだけで、ネットサーフィンを始めることができます。高速で接続でき、追加料金もかからないのが魅力です。ほとんどのWiFiプロバイダーはデータ通信の無制限プランを提供しているので、データ通信の上限を超える心配なく、好きなだけストリーミングやダウンロードをすることができます。

2.置くだけwifi 3つのメリット

日本では、その場で使えるWiFiには多くのメリットがあります。まず、設定や接続がとても簡単なことです。ルーターを接続すれば、すぐに利用できます。次に、設置や設定に余計な費用がかからないので、インターネット料金の節約になります。最後に、ほとんどのジャストプレイスWiFiプロバイダーはデータ通信が無制限なので、データ通信の上限を超える心配がありません。

3.置くだけwifi 5つのポイント

置くだけWiFiを選ぶ際には、5つのポイントを押さえておくとよいでしょう。

・価格:さまざまなプロバイダー間で価格を比較し、最もお得に利用できるようにしましょう。

・通信速度:通信速度の違いを理解し、各社を比較しましょう。

・データ容量:データ容量に上限がないことを確認しましょう。

・契約内容:契約条件を確認し、解約金が発生する可能性があるかどうかを確認しましょう。

・サポート:オンラインのレビューを読み、良いサポートを提供しているプロバイダーなのか確認しましょう。

4.注意点

接続しやすく節約にもなる置くだけWiFiですが、いくつか注意点もあります。まず、通信速度はお住まいの地域や選んだ会社によって大きく異なる場合があります。さらに、会社によってはプランにデータ量の上限がある場合もあるので、契約する前に細かい字を読んでサービスの条件を理解しておく必要があります。最後に、契約プランを選択した場合、追加のキャンセル料が発生する可能性があります。 公衆無線LANサービス提供プロバイダーが法令上問題ないかwifiのPDFを見ることで信頼できる会社か判断する事も出来ます。

5.置くだけで使えるWiFiプロバイダー3社比較

サービスを提供している、ソフトバンク、NTTぷらら、UQコミュニケーションズの3社について主な特徴やメリットを調べました。

5.1.ソフトバンク

置くだけで使えるWiFiの代表的なプロバイダーがソフトバンクです。

通信速度はトップクラスで、他のプロバイダよりも確実に接続でき、データ通信も無制限なので、使い切る心配がありません。

また、カバーエリアが広いので、どこにいてもWiFiを利用することができます。

ソフトバンクは短期契約と長期契約の両方のオプションを提供しており、ビジネスユーザーと個人ユーザーの両方に理想的な選択肢となっています。

設定や管理も比較的簡単で、カスタマーサービスもいつも親切に対応してくれます。

5.2.NTTぷらら

NTTぷららも、置くだけで使えるWiFiのプロバイダーです。お得な価格で提供されており、データ通信無制限プランがお得です。

また、同時に5台までのデバイスを使用することができ、接続をテストするための無料トライアルオプションも提供されています。

設定や管理も比較的簡単で、カスタマーサービスもいつも親切に対応してくれます。

5.3.UQコミュニケーションズ

UQコミュニケーションズは、これから紹介する置くだけで使えるWiFiの3つ目のプロバイダーです。

3つのプロバイダの中で最安値で提供しており、データ通信の無制限プランがお得な料金設定となっていて、短期契約でも長期契約でも、置き型サービスを提供しています。

また、一度に9台までのデバイスを使用することができ、無料トライアルオプションも提供されています。

設定や管理も比較的簡単で、カスタマーサービスもいつも親切に対応してくれます。

ソフトバンク、NTTぷらら、UQコミュニケーションズは、それぞれ違ったメリットや魅力があり、選択肢として最適なのです。あなたが何を求めているかによって、この3つのプロバイダのどれかを選ぶと良いでしょう。

6.申し込みから利用までの流れは?

日本で置くだけWiFiを始めるには、シンプルでわかりやすい流れになっています。まず、ソフトバンク、NTTぷらら、UQコミュニケーションズの中から利用したいプロバイダを決めます。そして、データ通信プランを選択し、プロバイダーと契約します。申し込みが承認されると、ルーターが送られてくるので、すぐにインターネットを利用できるようになります。

7.その他のおすすめ回線

紹介した置くだけWiFiのプロバイダーがどれも自分に合わない場合は、他の選択肢もあります。Y!MobileとLISMOは、日本で最も人気のあるプロバイダーで、競争力のある価格と優れたカスタマーサービスを提供しています。また、小規模なプロバイダーも数多くあり、良いプランと競争力のある価格を提供しています。

8.よくある質問

Q.日本で一番使える置くだけWiFiは何ですか?

A.日本で一番お得な置くだけWiFiは、お客様のニーズと予算によって異なります。ソフトバンクは最も速度が速く、UQコミュニケーションズは最もコストパフォーマンスが高いです。

Q.どのくらいでつながるの?

A.プロバイダーとの契約後、通常1~3日以内に接続が可能になります。

Q.解約金はかかりますか?

A.ほとんどの置くだけWiFiプロバイダーは解約手数料がかかりませんが、必ずプロバイダーの規約をご確認ください。

まとめ

日本の置くだけWiFiは、インターネットに繋がりやすく、インターネット料金も節約できる優れものです。工事費も設定料もかからず、高速で簡単にインターネットに接続することができるのです。ソフトバンク、NTTぷらら、UQコミュニケーションズのいずれを選ぶにしても、通信速度や料金、データ通信の上限など、重要なポイントを考慮した上で決定するようにしましょう。適切なプロバイダーを選べば、すぐに高速で信頼性の高いインターネットを楽しむことができます。

関連記事